02 | 2010/03 | 04

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぱんだコッカー 

やっちゃんが横浜出張のお土産にパンダの着ぐるみを買ってきてくれた。
やっちゃん「都会に行くと可愛いものがあるから嬉しくてつい買っちゃった でへへ」
数ヵ月後、近所のアウトレットモールで同じものが50%OFFになっていてショックを受けていた。

そんなパンダの着ぐるみをミライに着せてみた。

ぱんだミライ 1


想像以上にかわいい
まさに歩くぬいぐるみ。ぬいぐるみの質感とミライの毛並みが違和感なくマッチしている。

コケコ 「ミライかわいいねぇ かわいいねぇ 歩いてみて。なんかポーズとってみて。」
浮かれ気味に無理な注文をするパンダ大好きコケコ。

ミライ 「何言ってるわけ?やるわけないでしょ
ひたすらムッツリしているミライ。






ちょっとエスカレートして

ぱんだミライ 2


コケコ母「フードもかぶせてみようか

コケコ 「いいね いいね。」

ミライ 「うそでしょ・・・」






完全にヤル気をなくしてしまったミライ。

ぱんだミライ 3


フードまでかぶったミライは上から見ると本当にぬいぐるみが歩いているみたいだったけど、
目がずっと据わったままだった・・・

ミライ 「もう一歩も歩きませんからね。ぷんぷん!!」
2、3歩歩いてゆっくりと床の上に伏せてしまったミライ。

セイラ 「私がやることになんなくて本当に助かったよ。ミライおつかれちゃん。」
近くで気配を消しながらずっと見ていたセイラ。ちょっかいなんて全く出さなかった。


セイラにも着せてみたけど、嫌がっちゃって大人しく着てくれなかったんだよね。残念。


br_decobanner_20100221223747.gif
↑応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。