02 | 2010/03 | 04

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖精と出会う森 

今回は『恵庭公園』でのお散歩風景。
ここは陸上競技場、野球場、球技場、庭球場(4面)、運動広場 があり、散歩道にはユカンボシ川が流れています。恵庭市ではこのように紹介しています。

「原生林に囲まれたユカンボシ川のせせらぎと、四季が織りなす木々の姿、緑と落ち葉の絨毯、雪の化粧。そこでは、森の匂いが木漏れ日の中に漂い、耳を澄ませると、せせらぎや小鳥のさえずりが聞こえ、樹々が話しをしている。メルヘンの世界を彷彿させる情景の中に、ひょっとしたら森の妖精が顔を出し、出会いがあるかもしれません。」

あら、素敵
実際に公園の中に入ってみると、本当に森の妖精さんに会えそうな自然豊かな公園です。
さらに、冬の恵庭公園はアルペンスキーもできるので、良く見ると滑った後が見えますね。
ぼんやり歩いていると、後ろから音もなく滑ってくるアルペンスキーヤーに轢かれそうになったりもするので注意が必要。
ミライ 「そんなぼんやりさんはコケちゃんだけだよ。」
逕サ蜒・065_convert_20100317100924




この写真を撮ったときには残念ながら曇っていたが、それでも嬉しそうに跳ね回るセイラとミライ。
恵庭公園 駒縮





人気のないところでセイラの綱を離して呼んでみた。
やっちゃん→コケコ
恵庭公園やっちゃん2縮
コケコ 「セイラ おいで! おいで!」
満面の笑みで全力疾走しながら、まっしぐらにコケコの元へ飛び込んできてくれた。
かわいぃなぁ、かわいぃなぁ。





ミライもやってみた。
コケコ→やっちゃん
逕サ蜒・076_convert_20100317101008
やっちゃん 「ミライ おいで! おいで! おいで!! ミライー!!!
そのまま、やっちゃんを通り過ぎて全力疾走で駆け抜けていったミライ・・・
呆然と立ち尽くすやっちゃん・・・

ミライは追いかけながら大声で呼んだらちゃんと止まってくれました。



ユカンボシ川
恵庭公園やっちゃん縮
写真ではちょっと伝わりませんが、水は透明でとっても綺麗でした。

やっちゃんと一緒にお散歩出来る時にまた来ようね。
コケコだけだと森の中で迷子になりそうだから・・・・
青空の下、こんなに自然豊かな公園をお散歩できて幸せな気持ちになった一日でした。


バナー
↑愛犬に全力疾走でシカトされた事のある方はクリックお願いします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。