03 | 2010/04 | 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白鳥と千歳川 

北海道千歳市の中心を流れる、『千歳川』に白鳥と鴨が来ていました。


白鳥 「コケー コケー コケー
鴨  「グワ グワ グワ グワ



生まれて初めて白鳥を見たセイラとミライ。
白鳥の大きさに圧倒されて、興味はあるのに近くへ行けない小心者達。

IMGP7768_convert_20100411170149.jpg


セイラ 「あの鳥さん大きいね」
ミライ 「鳴き声コケーコケーって聞こえて面白いね。」



優雅に泳いでいる白鳥。

IMGP7778_convert_20100411170240.jpg


コケコ 「白鳥は優雅に見えて、水の中では必死に水をかいているんだよ。涼しい顔して、苦労なんて知るもんかって人も白鳥さんみたいに見えないところで努力しているんだよ。」

セイラ 「ありゃあ、大変だね。」
苦労を知らずに育ちすぎたセイラちゃん。完全に空返事。




後ろに建っている、アパートだか、マンションだかも、白鳥のバックにあるだけで、ヨーロッパあたりの歴史ある建造物にだんだん見えてきてしまう(私だけ?)恐るべし白鳥のロマンティックパワー。

IMGP7784_convert_20100411170340.jpg


やっちゃん 「白鳥はこれからシベリアあたりまで飛んでいくんだろうねぇ。次に会えるのは、また冬だね。」
ミライ   「そんな遠くまで行くなら沢山食べておかないとね。ミライのおやつあげてもいいよ。ちょっとなら。」 



IMGP7785_convert_20100411170422.jpg


秋には鮭、冬には白鳥が戻ってくる千歳川。
北国の冬は厳しいけれど、ちょっぴり冬も待ち遠しく思える春の日の今日この頃でした。

鴨 「私達はさわりだけしかふれられて無いわね。グワ グワ」




バナー

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
にほんブログ村

↑「買い物途中に白鳥に出会ってしまったらセンチメンタルになってしまうわぁ」という方はクリックお願いします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。