02 | 2016/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外耳炎 

セイラが1ヶ月位前から左耳を痛がることがあり、
かかりつけの病院で診てもらっていたんですが
見た目は綺麗で特別悪いところが見当たらないと言われていました。

でもやっぱり痛がるし再度見てもらった時にも同じで、
見えない奥の方に原因があるかもしれないので
一度大学病院でMRI等で診てもらうといいと言われました。 

大学病院となると通いにくいし紹介状とかなくて大丈夫か不安だったので
市内の病院でセカンドオピニオンとして診てもらうと慢性外耳炎になっていて
鼓膜が見えないくらい腫れていると言われました。

とりあえず内服薬で様子をみていくことになりました。


念のためミライもセカンドオピニオンの病院で診てもらうとセイラと同様に
慢性外耳炎と言われました。
ただ、状態はセイラよりいいようです。
ミライは耳の目に見える所が腫れていたので塗り薬も使っていくことになりました。

ミライは手足を舐めることが多く赤く腫れてしまうことが多いのでそちらも
診てもらうと皮膚が固くなっていると言われました。
507_convert_20161029134636.jpg

セイラとミライ →1日2回の内服薬と1日1回の内服薬を飲む。
ミライの耳   →1日1回塗り薬を指で塗ってあげる。〈アニマックス〉
ミライの手足  →1日1回ぬるま湯で洗う。(石鹸は使わない)
こんな感じで治療を進めていくことになりました。

そんなに悪くなるまで気づけなかったことがショックで自分を責めましたが
今は気持ちを切り替えて出来ることを精一杯やってあげたいと思っています。


にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

応援クリックお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。