06 | 2017/07 | 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セイラの手術当日 

手術当日のセイラは朝から水も食事も抜かなくてはならなかった為
10時にセイラが病院へ入るまでミライにも飲まず食わずでつき合ってもらいました。

10時に遅めの朝食をもらうミライ。
ミライ 「お腹ペコペコ~」






いつもなら一心不乱に食べているのに
ひとりの食事はゆっくりとよそ見する余裕もあるミライ。
セイラが隣に居る時にはよそ見している間に食べられちゃいますからね。
066_convert_20130630155733.jpg
ミライ 「おいし♪」







セイラが帰って来たときに喧嘩になんてなったら大変なので
出来るだけミライをチヤホヤして甘やかしておきました。

でも、皮膚病が治りきっていないので
シャンプーしたらちょっと不機嫌になっちゃいました。
082_convert_20130630155942.jpg
ミライ 「あぁ、嫌なことされたわ~。」





午後5時頃セイラを迎えに行ってきました。
まだ麻酔が覚め切ってませんでしたが尻尾をピコピコさせて
私たちを安心させてくれました。

家に着き、ミライの顔を見るとセイラがうなっていましたが
朦朧とした様子のセイラを見たミライがいつもと違うと感じたようで
喧嘩にはならずにすみました。
090_convert_20130630160152.jpg
セイラ(左) 「あんた私が大変な時に美味しいもの食べてたんでしょ。」

ミライ(右) 「否定はしないけど。とりあえずあんたは休んでなさい。」 





売られた喧嘩を買うどころか心配そうにしているミライ。
091_convert_20130630160212.jpg
ミライ 「弱ってるセイラと喧嘩なんかしないわよ。」








麻酔が覚め切らなくて目がウツラウツラしちゃってるセイラ。
094_convert_20130630160237.jpg
セイラ 「やっぱり家が一番。」


小さい体で手術を頑張ってくれたセイラちゃん。

朝から飲まず食わずでお腹がペコペコなせいか
私が冷蔵庫を開けたり、炊飯器を開ける度に
フラフラとキッチンへ来ていました。

可哀想ですが吐くと危険なので夜もご飯は抜きなので
頭をなでなでしつつ添い寝して
翌朝いつもより早起きして朝食にしてあげました。


がっつくのは目に見えていたので赤ちゃんの時のように
お湯でふにゃふにゃにふやかしたフードにしましたが正解でした。
早食いというか飲み込んでましたからね。


一晩寝たらかなり元気なセイラに戻っていて安心しました。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ 

心配症で優しいミライと頑張り屋さんのセイラに応援クリックお願いします。
スポンサーサイト

コメント

Re:セイラの手術当日

セイラちゃん。
頑張りましたね。

ゆっくり静養して
元気になってね。

K-tooko さんへ

ありがとうございます。
セイラは元気すぎて見ているこちらが
ハラハラしちゃうくらいです(^^ゞ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saylamirai.blog97.fc2.com/tb.php/606-1d3bd5b9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。