04 | 2017/05 | 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狂犬病の予防接種 

天気が良いからお散歩に行こーっと、双子を誘い
ルンルンで歩いている双子を歩きなれない道のりで
病院へ連れていき、狂犬病の予防接種を打ってきたら
こんなんなっちゃいました。
313_convert_20140612213348.jpg
セイラ 「騙し討ちだわ。」





315_convert_20140612213528.jpg
ミライ 「歩き疲れた・・・あちぃ」




あんまりグッタリしてるのも可哀想なので
ご褒美に双子の大好きなトマトを用意したら
シャキっと起き上がってきました。
317_convert_20140612213609.jpg
ミライ(左) 「トマトだ!」

セイラ(右) 「早くちょうだい!」




ガツガツガツガツ
322_convert_20140612213640.jpg



ペロリ


注射を打たれてる間は微動だにしない双子だけど
やっぱり痛いのは嫌だよね。

ご褒美食べてちょっとでも機嫌直してね。









にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ 

狂犬病予防接種頑張ってきた双子に応援クリックお願いします。

セイラの尻尾血豆事件 その4 

この記事は

セイラの尻尾血豆事件
セイラの尻尾血豆事件 その2

セイラの尻尾血豆事件 その3

からの続きです。



今日は病院の日です。

mini_画像 101 
ミライ 「えっ!?病院?」



ミライちゃんではありません。
セイラちゃんの尻尾のお薬がもうすぐ無くなるので、病院へ行ってくるんです。 
 




今の尻尾の様子。
mini_画像 102 



血マメ状の傷跡も以前より小さくなっており、皮膚の赤みも取れています。
先生に診ていただいたところ、症状は良くなってきているので、血マメは切らずに
引き続き飲み薬で治療していくことになりました。
正直、切らずにすんでホッとしてます。




mini_画像 098
セイラ 「えっ、切るってなんの話?」

コケコ 「ナンデモナイ、ナンデモナイ。」



この調子で早く完治してほしいです。



にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
にほんブログ村
バナー 

治療を頑張っているセイラちゃんに応援クリックお願いします。

セイラの尻尾血豆事件 その3 


この記事は 

「セイラの尻尾血豆事件」
「セイラの尻尾血豆事件 その2」

からの続きです。


最初に病院へ行ってから20日程経ちました。
尻尾の様子を見てみます。
mini_画像 035 
セイラ 「尻尾チェックですか?」




ぷちぷちも小さくなってきたし、皮膚の色も赤かったのが白くなってきました。
そして、ビビリのセイラがお薬をつけるのに尻尾をさわっても
前ほど嫌がらなくなってきたのでセイラ自身の苦痛もなさそうです。 
mini_画像 066 
前回もらった10日分の飲み薬が切れるので再度受診して
前回と同じ『ミタトニン錠200㎎』10日分頂いてきました。
この調子で早く完治して欲しいです。




治療の成果がもうひとつ。





毎日の治療でセイラは
 ゴロン がどんどん上手になっています。
mini_画像 036 
セイラ「ごろ~ん 尻尾チェックどうぞ。」



にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
にほんブログ村
バナー 

ゴロンが上手なセイラちゃんに尻尾良くなってねクリックお願いします。

セイラの尻尾血豆事件 その2 

前回病院へ行ってから(←前回の「セイラの尻尾血豆事件」をご覧下さい)1週間経ちました。



良くなった事を祈りつつ、尻尾の様子を写真に撮ってみます。
mini_画像 006
コケコ 「(お!隙あり。)セイラちゃん、ちょっとお尻失礼しますねぇ」

セイラ 「しまった・・・」
短い尻尾を隠して完全拒否のセイラ。




劇的に良くなった、とは思えませんが皮膚の赤みがおさまったようにも見えます。
mini_画像 010

10日後に来るように言われていたので、ちょっと早いのですが今日病院へ行ってきました。

前回の診察時よりは尻尾を触られるのを嫌がらなくなったみたいです。
ちなみに、尻尾を切るというのは具体的にどうするのか聞いてみたところ、
尻尾の先の血豆になっている皮膚を切って、後ろの皮膚をかぶせるとの事でした。
尻尾が短くなるような手術ではないと聞いてちょっとだけほっとしました。

それでも、やはり切らないで治療していきたいので投薬治療を続けながら様子を見ることになりました。
そして今回は飲み薬が変りました。前回出して頂いた『ストバニール錠 100mg』より強い薬になりました。



『ミタトニン錠 200mg』 10日分です。
こちらも、1日2回朝夕飲ませます。 
mini_画像 014
チーズにはさんだり、お肉で包んだりしてだましだまし薬を飲ませていましたが
錠剤が大きくなったので飲ませるのに苦労しそうです・・・




セイラ 「苦い薬は断固拒否します。」
mini_画像 032




ミライのお尻の点々は薬を塗っていたらすっかり良くなりました。
セイラの尻尾も早く良くなりますように。



にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
にほんブログ村
バナー 

病院まで嫌がるセイラを抱いて歩いて腕がパンパンになったコケコに応援クリックお願いします。

セイラの尻尾 血豆事件  

セイラの尻尾の先に血豆が出来ていたので病院に連れて行きました。
断尾したあとが原因との事です。切りたくないですよね?と言われたので
もちろん、切りたくないと伝えたところ、飲み薬と塗り薬で治療する事になりました。
mini_画像 039






出された飲み薬は『ストバニール錠 100mg』10日分です。
1日2回飲ませます。
10日後に再度受診です。
mini_画像 035
御飯の前のお腹が減っている時間を狙って、蒸しササミで薬を包んで食べさせます。





塗り薬は『オトマックス』。
こちらも1日2回塗布します。

ソファーの上に仰向けに寝かせてつけます。
今年の夏、足の裏に汗疹ができて毎日のように薬をつけていたので
足に薬を付ける時には大人しく転がりますが、
尻尾は触られるのが嫌なのか、痛いのか、ちょっとイヤイヤしてしまいます。
セイラ 「やだよぅ やだよぅ。」

ミライ 「大変そうね。」



ミライもお尻に黒い点々がついていたので、まさかダニ!?と思い、
病院で看てもらいましたがお尻の毛穴にばい菌が入っただけとの事でした。
ミライも『オトマックス』。
mini_画像 036
ミライ 「え!?私も??」



毎日櫛もかけて、一日中一緒に過ごしていたのにセイラの尻尾が痛々しくなっている事に
どうしてもっと早く気付けなかったのかと悔しいですが、気持ちを切り替えて治療に専念したいと思います。


にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
にほんブログ村
バナー 

治療中のセイラちゃんに応援クリックお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。